一等三角点で日本を巡ろう! ≫

飛鳥エリア

【一等三角点】金剛山(湧出岳)・竜門岳

 

○西に生駒山地・和泉山脈を逆L字型に抱え、東は竜門山地、南に紀伊山地前衛の山々。奈良盆地の南部が平地となる
○社寺や古墳が非常に多い。一部は世界遺産指定されている。また、自然歩道コースの多さは日本屈指
○隣接エリア:【大阪】【奈良】【高見】【大台】【大峰】【和歌山】

一等三角点以外もすべて表示

一等三角点

どちらも登山対象の山ですが、狙いやすいのは明らかに金剛山。山頂部までロープウェイが通じています。対照的に竜門岳は登りやすいとは言い難い山。ヤブもあり、道標の数も少なく、アプローチにも難あり。

金剛山
(湧出岳)

1111.89m
≪本点≫

  • 岩湧山より見る金剛山遠景
  • 湧出岳山頂周辺
  • 金剛山一等三角点近景

体力[★★☆] 発見難易度[★☆☆] 見晴らし[☆☆☆]

金剛・生駒山地の最高地点で、大阪平野の東面に聳える。三角点は最高地点では無いので注意。登山道多数

竜門岳
904.11m

  • 高取山山頂より見る竜門岳遠景
  • 竜門岳山頂周辺
  • 竜門岳一等三角点近景

体力[★★☆] 発見難易度[★☆☆] 見晴らし[☆☆☆]

奈良盆地の東南に広がる竜門山地の最高地点。登山道は南北から

↑地図へ戻る


日本さくら名所100選


吉野山

高度差700mの山稜線上に3万本ものヤマザクラが立ち並びます。下千本、中千本、上千本、奥千本と高度順に開花が進むので、4月上旬から下旬まで桜が鑑賞できるという、まさに桜を堪能するためのような地。

吉野熊野国立公園であり、『紀伊山地の霊場と参詣道』の世界遺産です。

【最寄駅】
 (近鉄)吉野

↑地図へ戻る


日本100名城

千早城