一等三角点で日本を巡ろう! ≫

京都エリア

【一等三角点】比良ケ岳(蓬莱山)・比叡山(大比叡)・地蔵山

 

○領域の西側大部分を隆起準平原である丹波高地が占める。南に京都盆地の一部、東は比良山地を経て琵琶湖岸に近江盆地を広げる
○京都北山・東山には世界遺産指定の社寺が集積。世界的な観光地となっている
○隣接エリア:【丹波】【若狭】【安曇川】【近江】【鈴鹿】【奈良】

一等三角点以外もすべて表示

一等三角点

比叡山が狙いやすいでしょう。ロープウェーとケーブルカーで、東西2方向からのアクセスが可能です。蓬莱山もロープウェイ利用で楽々登山。地蔵山のみ登山が必要で、愛宕山までは良くても、その先はマイナーな登山道。

比良ケ岳
(蓬莱山)

1173.94m
≪本点≫

  • 玉体杉より蓬莱山遠景
  • 蓬莱山山頂周辺
  • 比良ケ岳一等三角点近景

体力[★☆☆] 発見難易度[★☆☆] 見晴らし[★★☆]

比良山地の山。山上は開発されており、琵琶湖への大展望台となる。ロープウェイで手前の峰まで登れる

地蔵山
947.30m

  • ポンポン山より地蔵山遠景
  • 周辺
  • 近景

丹波高地の北摂山系の山。清滝から登山道あり

比叡山
(大比叡)

848.10m

  • 逢坂より比叡山遠景
  • 大比叡山頂周辺
  • 比叡山一等三角点近景

体力[☆☆☆] 発見難易度[★☆☆] 見晴らし[☆☆☆]

比良山地の山。京都盆地から良く目立つ。山上に大きな駐車場があり、延暦寺に下りて行ける

↑地図へ戻る


日本さくら名所100選


嵐山

京都のみならず、日本を代表する風致地区です。それだけに人出は多く、特にサクラと紅葉の時期は大混雑。

桜は中ノ島から大堰河岸に掛けて多く見られますが、亀山公園最上部の展望台へも立ち寄ることをオススメ。桜の散らばる山肌とともに保津峡を眺め下ろすことが出来ます。

【アクセス】
 京福嵐山本線 嵐山駅より徒歩3分
 阪急嵐山線 嵐山駅より徒歩1分


御室桜

京都北山は仁和寺のサクラ。境内に立ち並ぶのは約200本、とそう多いわけでないのですが、樹高が低く、八重咲きが多いことが特徴です。

加えて、満開時期は4月半ばと遅いために、京都のサクラの締めくくりとされ、大勢の花見客が訪れます。

【アクセス】
 京福嵐山本線 御室仁和寺駅から徒歩3分

↑地図へ戻る


日本100名城


二条城

京都市街にある平城。世界遺産指定されています。なお、天守は再建されていません。

有料で城内を周回することが出来ます。シーズン中はライトアップも。

【最寄駅】
 (地下鉄)二条城前

↑地図へ戻る


日本の道100選


哲学の道

京都東山の琵琶湖疎水に沿った遊歩道。銀閣寺から熊野若王子神社に至る距離1km少々の区間です。

桜と紅葉の名所でもあります。

【最寄駅】
 
(地下鉄)蹴上

↑地図へ戻る


日本の滝100選

八淵滝